読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

RUNABOUT!!

たまに自作パンを持って山を歩いたり走ったり、大会ボランティアしたりしています。更新度超低めでのんびりやってます。

NB MR10を試してみた

久しぶりの更新です(^^;)
ネタはあれどなかなか時間がとれず、放置状態でした。

最近はやりのベアフットランニング用シューズのnew balance MR10を購入したのでレポしてみようかと。


とりあえず10kmほど走りましたが、結論から言うととても走りやすいです。
とても軽く、やわらかで普段ゲルカヤノのスーパーワイドを履いている自分でも、指をガバッと広げられるスペースがあります。
地面を掴んでいるような感覚で走れ、とにかく履いていて気持ちいい!

それと必然的にミッドフット着地になりますね。 初めてこの手のを履いたので驚きました。
従来の靴だと絶対踵着地になっていて、ショック吸収は分厚いソールでカバーしていた感がありましたが、ミッドフット着地だとショックを逃がしつつ前に進む感じとでもいいましょうか。
とてもスムーズに走れます。

いやいやこれはスゲーと言う感じwww

そしてジョグが終わり、靴を脱ぐと足のアーチに痺れる感覚があり、その効果をハッキリと実感できました。
膝下全体がいつもより張っていて心地良い疲労感に包まれていますね。

VFFを履いている人の話を聞くと、はじめの頃は数kmでふくらはぎがパンパンになるって話をよく聞きますが、MR10だと10km20kmは走れちゃいますね。
まぁその分効果は緩やかなのかも知れないけど、自然にベアフットランニングへ移行するのであればMR10はオススメできると思いました。


・・・となると、気になるのはトレイル用のMT10ですねー。
いわゆる上級モデルなわけですが、トレイルファンランナーとしてはMT10を履いて山を走りたいのですよ。
ソールがMR10よりも薄いとのことなので、ガレ場とか根っこが張り出しているところが心配ではあるけど・・・

買ってしまいそうだ!www


そうそう、かの裸足の王子こと吉野剛さんが履き比べているので参考にどうぞー。
【トレイルランナー.jp MR10&MT10レポ】
【トレイルランナー.jp Vibramレポ】