読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

RUNABOUT!!

たまに自作パンを持って山を歩いたり走ったり、大会ボランティアしたりしています。更新度超低めでのんびりやってます。

上州山楽走in谷川岳登山 西黒尾根ルート

百名山で日本三大急登と誉れ高い谷川岳の西黒尾根ルートへ行ってまいりました!


朝5:30頃から登山口へ入りました。
まだこれくらいの時間だと日差しも弱く涼しいんですが、そこはさすがは日本三大急登! あっという間に体温がアガりますよw

とにかくスゴイ急登だし、森ん中なんでしばらく景色もナニもあったもんじゃありませんw


ずいぶんと時間がかかったけど、やっと森林限界を越えると、パーっと一気に視界がひらけます。


人生で二度目の鎖場。 ほぼ垂直?
このあとにも何度となく鎖場は登場しますww


このあたりに来ると日光も容赦なく肌を焼きますw
でも、時々抜ける風の気持ちのいい事。 実は右側に雪渓があるんですよ。
ここを通りすぎてくる風は天然の冷房ですwww


まだまだ頂上までの道程は長いw


この辺りはクライミングなんかも有名とかで、岩だらけなんですよね。
ただ、岩がもろく、死亡事故もかなりあるとのことです。

 


頂上付近にはまだ雪が残っております。
しばし雪で火照った体を冷やしましょうw


みんなで記念撮影w
一つ目の頂上は目の前ですよ。

 

 

肩ノ小屋を通過すると間もなく~


トマの耳。 標高は1963m。
そしてもうすこし足を伸ばせば…


オキの耳。 標高1977m。
谷川岳って峰が2つあるんだね。 全然知らなかったよw


頂上からの外界はこんな感じw
もうタマがヒュンヒュンいっておりますwww←実はちょっと高所恐怖症


 

そしてこの後は来た道を戻るんですが…正直登りよりも厳しかったですw
鎖場の巨大な一枚岩とかツルンツルンですから、一歩間違えば滑落も考えられるんですね。
疲労を感じたら、迷わずすぐ休みましょう。


最後は一緒に行った会長が皆を撮影してくれた写真で締め。
ホント素敵な写真と思い出をありがとうございました!


ぜひ皆様も興味をもたれたら谷川岳を訪ねてみてください。
アクセスよし、景色もよしと言うことはないんですが、今回の西黒尾根ルートは健脚向きなので、体力に不安がある方はロープウェーコースをオススメしますよ。