読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

RUNABOUT!!

たまに自作パンを持って山を歩いたり走ったり、大会ボランティアしたりしています。更新度超低めでのんびりやってます。

ザムスト RK-1の使用感

走っていると誰でもなるであろう腸脛靭帯。
自分もまたやっちゃいました。 何度目だろうか?
ちょっと休んだくらいじゃすぐに再発する非常に面倒な怪我ですよね。
 
で、なにかいい方法はないか? とググってみると、ZAMSTさんから腸脛靭帯やっちゃってもイケちゃう感じのサポーターが出たということで、藁にもすがる思いで購入をしました。
 
ZAMSTさんの公式サイト
 
-----
【検証1回目/アリ】
走行距離:約17km
走行時間:1:52
シューズ:ALTRA OLYMPUS 1.5
 
13km程度までは膝に違和感もなく、順調に走る事ができました。
それ以降はなんとなくハリを感じつつも痛みになることもなく無事自宅に到着。
お、これいいんじゃね? と思いサポーターを外すと、途端に違和感が大きくなりました。
やっぱりサポート力のおかげで走りきれたようですね。
翌日には違和感もなく、普通に歩くことができました。
 
-----
【検証2回目/ナシ】
走行距離:7.5km
走行時間:0:53
シューズ:ALTRA OLYMPUS 1.5
 
気持ち抑え気味に走るも6km程度で違和感発生。
7km付近で痛みに発展し、帰宅ランはそこで中止にしました。
翌日起きても膝の違和感が大きかったので、サポーターをつけて出社するハメになりました。
したがって、この後は試していません。
 
-----
【検証3回目/アリ】
走行距離:約17km
走行時間:1:49
シューズ:ALTRA OLYMPUS 1.5
 
ちょっと飛ばし気味で走るも10kmくらいで違和感発生。
違和感と痛みの間くらいでだましつつなんとか走りきることができましたが、やっぱり無理はしちゃいけないようですね。
翌日も少し心配でしたが、痛みもなく普通に歩くこともできました。
 
-----
【検証4回目/アリ】
走行距離:約6km
走行時間:1:00
シューズ:履き古したMIZNO WAVE INSPIRE
 
かみさんの実家近くの低山まで走ってきました。
距離が短かったせいか、登り下り共に違和感ありませんでした。
サポーターをとっても問題なし。
 
-----
【検証5回目/アリ】
走行距離:約7km
走行時間:1:00
シューズ:履き古したMIZNO WAVE INSPIRE
 
同じお山を違うコースで登ってきました。
状態も4回目と違いなし。
 
-----
【検証結果】
非常に少ない回数ですが、効果を感じることができました。
でも10km以上となるとそれなりの負荷を与えてしまうようで、なんだかんだで痛みは発生してしまいました。
 
短い期間でちゃんと治すのであれば、走らず安静がベストだとは思いますが、走れないストレスをためず、体調の維持をしながらというのであればアリだと思いました。