読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

RUNABOUT!!

たまに自作パンを持って山を歩いたり走ったり、大会ボランティアしたりしています。更新度超低めでのんびりやってます。

第7回神流MR&W ボランティア参加

本当は大会準備からアップするつもりだったのに、大会当日が先にまとまったので順番が前後しちゃいますw
 
自分の最初の持ち場は、父不見山頂上から少し下の分岐地点。
毎年蜂が出没するといわれる場所で、コース誘導と蜂に刺された際の対応を仰せつかりましたが、今年は朝から雨模様だったせいか蜂出没の報告はありませんでした。(某画像系SNSでは蜂刺されの画像を見ましたが(^^;;)
 
滞りなくスーパーロングの選手を見送り、次は本命の安取峠へ向かいます。
 
ここでのお仕事は選手全員のゼッケンチェック。
かなり重要なお仕事で、もしチェック漏れが起きると捜索隊を出さなければならなくなるんですよね(^^;;
なので、前の人に番号を読み上げてもらい、こちらはひたすらメモ!
そして、エイドの手前で役場の方のWチェック体制です。
公式エイドはここが最後。
ゴールまで8km弱だし、持倉でしっかり食べちゃうパティーンだからスルーしがちですよね。
でも、おなじみのかりんとうやゆずの甘漬けなんかがあるんで、お時間がありましたらぜひつまんで行って欲しいですね。
梅干しやらっきょうも美味しいですよw
 
バタバタと確認作業をし、14:30くらいだったかな。
スイーパーの通過を見届け撤収です。
次々とゴールする選手を見届け、自分のミッションが全て完了したことを実感。
 
これで、第7回神流MR&Wが終了しました。
 
朝から降ったり止んだりの天気でしたが、最後の最後で太陽が顔を出してくれましたねw
神流には強力な雨男がいるとかいないとか…でも、こうして大きな事故もなく毎年終わることができているということは、その人のお陰なのかもしれませんね(^^)
 
来年も選手ではなく、ボランティア参加を考えています。